東京ローズはアイバ・戸栗・ダキノか?須山芳枝とは?正体は誰?

この記事は3分で読めます

日本が太平洋戦争中に行ったプロパガンダ放送

「ゼロ・アワー」の女性アナウンサーの事を

アメリカ兵達は「東京ローズ」と呼んだ。

彼女の正体とは一体誰なのか?調査してみた!

スポンサードリンク

■東京ローズとは

rose_7

画像元

東京ローズ(とうきょうローズ、英語: Tokyo Rose)は、日本軍が太平洋戦争中におこなった連合国側向けプロパガンダ放送の女性アナウンサーに、アメリカ軍将兵がつけた愛称。

日本が太平洋戦争中、連合国向けに放送していた

ラジオ番組の事を「ゼロ・アワー」と言いました。

このラジオ番組の構成の中心は音楽と語り

現代のFMラジオの様ですが、内容は当然

敵国であるアメリカを恐怖に陥れる物でした。

 

しかし、本来プロパガンダとして敵国の

戦意を弱める目的の放送だと言うにも関わらず

同番組の女性アナウンサーの発する魅力的な声

アメリカ兵たちを虜にしてしまいました。

そこでアメリカ兵達がアナウンサーにつけた愛称が

「東京ローズ」

男だらけの戦場にいる兵士達は

どこか親しみを感じさせるその声色に

それぞれが理想の女性を投影していたのです。

 

その人気は一種のアイドルのようであり

idol_woman

本来の目的である「敵の戦意を弱める」

という事からすっかり逸脱してしまったのですが

それを当時の日本が知る由もありません。

声優、と言う職業が現在日本国内外問わず

アニメ文化を好む人達にアイドルのごとき

人気を誇っていますが東京ローズは

「声優アイドルの走り」とも

言えるのではないでしょうか?

とはいえこれはあくまで個人的な意見

異論は多いに受け付けております笑

 

さて、当初の予定を裏切りアイドルのように

もてはやされた東京ローズでしたが

実際にはそうよばれたのは個人ではなく

「ゼロ・アワー」には

女性アナウンサーが複数存在しました。

では一体彼女たちは何者だったのでしょうか?

 

 

■アイバ・戸栗・ダキノ

rose_4

画像元

名前     アイバ・戸栗・ダキノ

日本名・旧姓 戸栗 郁子(とぐり いくこ)

生年月日   1916年7月4日

没年     2006年9月26日

出身     アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス

出典     wikipedia

前述の通り東京ローズは複数人存在しました。

その中でも特に有名なのが

アイバ・戸栗・ダキノさんです。

 

彼女は山梨出身の父と東京出身の母のもと

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスで

日系アメリカ人2世として生まれました。

 

アメリカ人としての教育を受けアメリカで

生活していたアイバさんですが

アルフォルニア大学卒業後病気の叔母を見舞うため

1941年7月に来日しました。しかし不幸にも

来日後に戦争がはじまり帰国が不可能に。

 

日本での生活を余儀なくされたアイバさんは

自活の道を探した後、英語の能力を買われ

ラジオ「ゼロ・アワー」のアナウンサーに採用。

そして東京ローズと呼ばれるようになるのです。

rose_5

画像元

 

戦後、米国人記者が東京ローズを探しましたが

なかなか東京ローズの正体は解りませんでした。

それもそのはず、関係者もプロパガンダ放送の

当事者である彼女らが戦犯として裁かれる事を恐れ

アナウンサーの名前を隠し続けたのです。

唯一名乗りを上げたのはアイバさんだけでした。

 

しかしその後戦犯容疑で巣鴨プリズンに一時収監。

釈放後の1949年米国では国家反逆罪で禁固刑を受け

6年間服役することになってしまいます。

この刑に処されたのは女性として史上初の出来事でした。

 

その後、判決を疑問視する声が高まり、

image4721

1977年にフォード大統領の恩赦で市民権を回復

はれて自由の身になった後は父の創業した

輸入雑貨店で晩年まで働きました。

 

戦争に人生を振り回された生涯。

現在も各国の緊張が高まり戦争の足音が

聞こえてくるような状況ですが、なんとか

戦争だけは回避してほしいですよね。

スポンサードリンク


 

■須山芳枝とは?

l_033

複数いたと思われる東京ローズの一人とされる女性

彼女は日本初の女性英語アナウンサーとして有名で

かつてのNHKアナで日大教授を務めた水庭進さんは

彼女が東京ローズだったとまで述べています。

 

残された声紋からもおそらく彼女も

東京ローズの一人だったと思われます。

 

しかし奇しくもアイバさんの裁判の最中

1949年7月18日の横浜で映画を観た帰路

アメリカ軍兵士の飲酒運転により

交通事故に遭遇したと言われます。

 

何故か日本警察にも在日米軍にも

記録が残っていないとされ、謎が謎を呼び

中には陰謀論を叫ぶ者もいますが真相は不明。

 

といってもアイバさん自身が有罪となっている

それに関して陰謀論を唱えるのは無謀です。

単純に米軍として都合の悪い事件をもみ消した

あたりが真相なのではないかと思われます。

 

現代ではあり得ませんが当時の米軍と警察

ひいてはアメリカと日本の力関係を考えると

それもあり得るかと思われますが、あくまで

私の拙い予想にすぎないのであしからず……。

 

まあ記録がないと言われながら現在明らかに

なっているので何とも言えませんね笑

 

■まとめ

 

今回は東京ローズに関する記事でした。

楽しんでいただけたのなら幸いです。

最近更新できていなかったので多少

文章に違和感があるかもしれませんがご容赦を笑

それではまた次回!バイバイ!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yata-200x300
  2. 1_3c8ecjximvac813u7o9b9
  3. nokko1-300x180
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る