朝倉未来は眼の病気でサングラス着用か?武勇伝と兄弟喧嘩も調査!

総合格闘家にしてYouTuberの朝倉 未来さん。

愛用のサングラスは眼の病気が原因だった?

『路上の伝説』と言われた武勇伝の数々とは?

最強兄弟喧嘩等、注目の話題をまとめました。

スポンサーリンク

■朝倉未来プロフィール

mikuruasakura より画像引用

本名     朝倉 未来

通称     路上の伝説

国籍     日本

生年月日   1992年7月15日(27歳)

出身地    愛知県豊橋市

所属     禅道会豊橋道場 →トライフォース赤坂

身長     177.0cm

体重     66kg

階級     フェザー級

バックボーン 空手、相撲、喧嘩

テーマ曲   Battle Scars (Lupe Fiasco & Guy Sebastian)

出典     Wikipedia

総合格闘家でありYouTuberの朝倉 未来さん。

(※以下、当記事においては未来選手と表記)

最近、急激にその知名度を上げている人物で

従来の格闘家にはなかった先見性と、

一風変わったスター性をもった人物です。

 

彼について注目すべき点はやはり

YouTuberという属性でしょう。

格闘家や格闘技そのものに興味がなく、

未来選手本人の試合すら観たことがない、

という人でも未来選手のYouTubeは観るし

チャンネル登録もしている、という人は

決して少なくないでしょう。

なにせ未来選手のチャンネル登録者数は

2019年12月12日現在で54万人超え

他のプロ格闘家のチャンネル登録者数が

殆ど10万に満たない所から考えても

純粋な格闘技ファンだけではありえない程の数字。

ちなみに、私は未来選手の動画で彼を知ってから

格闘技に興味を持つようになりました。

以上の事から、幅広い層の人間が

彼を支持していることが分かります。

 

しかし、彼は元不良、元暴走族でさらには

少年院にぶち込まれたこともある生粋の悪童

格闘技というジャンル内ではそう珍しくもなく

さして問題にされることもない属性ですが

近年、とりわけネットというフィールドにおいては

基本的に叩かれる傾向にある背景を持つ人物。

 

勿論、過去に元不良、元暴走族などの

反社会的な背景を持ちながら

成功した芸能人や格闘家は多くいます。

しかし

前者はネットも普及しきらない一昔前だったり

後者に至っては先に言及したように

格闘技というジャンルにおいては珍しくない

前述の属性は忌避されない、どころか

ある種白付けにすらなる場合もあります。

だから、それぞれの時代それぞれのジャンル内で

アウトローとしての過去を公表している人が

人気を獲得するのは不思議ではありません。

 

その点、生粋のアウトローでありながら

その過去を隠しもせずにつまびらかにし

格闘技以外のフィールド、現代のネット世界で

人気を獲得した未来選手は異質と言えます。

その人気の秘訣は何なのか、結論としては

アウトローであった属性をマイナスにしない

本人の性質が大きかったのだと思います。

スポンサーリンク


昔気質の硬派なヤンキー

未来選手は所謂硬派なヤンキー。

純粋に喧嘩を好み、生きる実感を得る為に

それに明け暮れた結果が路上の伝説。

だから彼は盗みもしないし女性に暴行もしない。

いじめも当然しなかった。むしろそうした行為を

見つければ、やめるように止めてすらいたとか。

 

まさに漫画の世界から出てきたかのような

硬派なヤンキーであり、であるからこそ

アウトローに厳しい目をむけるネットでも

今の人気を得るに至ったのでしょう。

とうわけで、今回はそんな彼にまるわる、

様々な噂について調査してきました。

■サングラス着用は病気のせい?

未来選手といえばサングラスをかけた姿を

想像する方も多いのではないでしょうか?

実際、彼の動画を観ても殆どの場面で

サングラスを着用されています。

 

 

サングラス姿の未来選手、格好いいですよね。

私は似合わないので憧れてしまいます笑

しかし、実はこれ単なるファッション……

というわけでは無いらしいのです。

未来選手の名前で検索すると「病気」

検索候補に浮上する事と関係があるのでしょうか?

 

新メンバー紹介【伝説の50vs2人の最後の一人】より画像引用

朝倉未来 Mikuru Asakura(朝倉未来公式YouTubeチャンネル)

 

上記の画像を引用させていただいた動画内にて、

未来選手は過去にレーシック手術を行い、

その影響で

「夜の光が眩しくてサングラスをかけた」

説明されています。

一応レーシックの術後は一週間ほど保護用の眼鏡や

サングラスの着用を求められるため、完全に

眼が機能するまで時間はかかるそうです。

しかし、未来選手は現在進行形で

「日差しが強い時は外すと絶対目が痛くなる」

と、発言しています。

……これはもしかすると、

レーシックの後遺症なのではないでしょうか?

その結果目の病気を患った?

実際、レーシックの失敗例は数多くあり、

『レーシック難民を救う会』なるものが

結成されている程です。

 

とはいえ、

 

過去レーシック失敗と噂されたスポーツ選手たちは

大体がそれはガセであることを

それぞれのメディアで発言しているので

手術の成功率が低い、という事はないようです。

ちなみにその噂の一人である卓球の水谷 隼選手

本人Twitterで否定されています。

 

結論としては未来選手がレーシックの後遺症で

眼の病気を患っている可能性はあります。

しかし、それはあくまで当サイトの予想にすぎず、

明確にそうだという言及はない為、あしからず。

なんなら、単に彼の瞳の元々の性質によって

光を取り込みやすいだけの可能性も高いです。

まあ、これまでも試合は難なくこなしており、

連勝し続けているので、私の杞憂である、

という可能性の方が高いかもしれませんね。

スポンサーリンク


■武勇伝と兄弟喧嘩

さて、最後の項目となりました。ここでは

路上の伝説とあだ名される朝倉 未来選手の

具体的な武勇伝とはどのようなものなのか?

さらに、

彼の弟にして同じく総合格闘家でYouTuberの

朝倉 海選手との最強兄弟喧嘩についても

観ていきたいと思います。

武勇伝

喧嘩が強すぎて地元では敵がいなくなった、

とも言われる未来選手は実際どの程度

喧嘩に明け暮れていたのでしょうか?

彼は過去のインタビューや自分の動画で

以下のように語っていました。

答えはほぼ毎日!笑

喧嘩がとにかく大好きで毎日のように

誰かとタイマンをしていたと語ります。

弱い奴とやっても仕方ないので常に

強い奴を追い求めていたとのだとか。

そして、タイマンでは真実無敗

 

喧嘩の相手をどのように確保したのか、

という問いに関しては

強そうな人をみつけて睨みつける

喧嘩になり、倒す

「もっと強い奴を教えろ」と聞く

以下エンドレス

といった具合に、まさしくRPGのごとく

あるいは喧嘩版わらしべ長者のごとくに

喧嘩相手を追い求めていたそうです。

その喧嘩にかける情熱は凄まじく、時には

強者を求めて隣の市に遠征したが

あまりに歯ごたえがなかったことから

地元に帰ってきて、クラブで相手を物色。

そして再び喧嘩をすることも……。

 

実はこの時地元のクラブで喧嘩した相手が

同じYouTubeのメンバーであるたくまさん。

当時たくまさんはヤンキー狩りをしていて、

未来さんの友人に遭遇。その流れで

不完全燃焼だった未来選手が出張り、

喧嘩をすることになったそうです。

後日、突然未来選手から遊びに誘う電話がきて

今に至るまで関係が続いているのだとか。

未来選手が一般に想像されるヤンキー像とは

乖離した人物である事は上の項目で触れましたが

ヤンキー狩りをしていた所からわかるように

たくまさんも同様でした。それを見抜いた末に

未来選手はたくまさんと友人関係を

結ぼうと思ったようです。

喧嘩した後に仲良くなる……いやはや、

嘘のような本当の話。

喧嘩は勿論よくないことですが、

漫画のようなその展開には憧れます笑

実は暴走族に入ったのも喧嘩が理由。

未来選手曰く「暴走族は卑怯」とのことですが

それを裏付けるエピソードに

50対2の喧嘩があります。

当時、喧嘩に明け暮れていた未来選手は

あくまで喧嘩が好きなだけであり、

群れるという行為には興味がなかった。

とはいえ、本人が幾ら興味なかろうとも、

毎日の如く強者と喧嘩し、目立っていた彼を

周りが放って置くこともなく。必然的に

暴走族から勧誘が来ることになります。

何度も来る勧誘を未来選手は跳ねのけていた

のですが、それ故かある時ついに暴走族から

目を付けられ、3対3の喧嘩をすることに

しかし、「絶対に相手は約束を守らない」と

確信していた未来選手は用心して10人で

待ち合わせ場所に向かいます。

案の定、相手は集団でバイクに乗り登場。

これに対し、未来選手はワクワクした

語っていましたが流石に多勢に無勢。

味方も一人を残して全員逃げてしまった為

50人程の相手にたった2人で立ち向かう事に。

ちなみに、この残った友人が……

 

新メンバー紹介【伝説の50vs2人の最後の一人】より画像引用

朝倉未来 Mikuru Asakura(朝倉未来公式YouTubeチャンネル)

 

未来選手のYouTubeチャンネルに

2019年12月9日公開された動画にて

新たにメンバー加入した、『吉田くん』です。

最後まで勝ち目のない喧嘩に付き合った漢気、

流石ですね、今後彼も含めてさらに

パワーアップするチームに注目です!

 

閑話休題

 

さて、結局未来選手と残った友人こと吉田くんの

奮闘虚しく、二人はフクロにされてしまいます。

如何にタイマンでは負けなしの未来選手と

それと引き分けた経験をもつ吉田くんでも

相手は鉄板の仕込まれた安全靴にヘルメット、

さらに鉄パイプと完全装備な上、数の暴力。

勝てるはずはありませんでした。

未来選手はこの喧嘩の末に眼窩底骨折し、

バイオハザードのゾンビのような

酷い顔になってしまったと言います。

この結果をうけて、途轍もない屈辱を

感じていた未来選手はついに暴走族へ

入ることを決意します。それというのも、

何の後ろ盾もない一般人の場合だと

今回のように対等の立場でタイマンが成立しない。

ではどうすれば暴走族とタイマンが成立するのか?

答えは別の暴走族に入り同等の権力をもって

無理やりタイマンを成立させるというものでした。

 

しかし、無免許でバイクを乗り回していたので

警官にマークされていたらしく、ある日

家に帰ると四方八方から警官が現れて

捕まえられてしまいました。そして

16歳の時に少年院へ入ることに

その後は友人に勧められて格闘技の世界へ進出し

今に至るというわけです。

現在も過去とは違う意味である種全うに

武勇伝を更新し続ける未来選手。

今後もその動向に注目が集まります。

スポンサーリンク


兄弟喧嘩

未来選手の一つ年下の弟、朝倉 海選手。

彼も類まれな格闘技の才を持ち、

世界的な実力を持つ堀口 恭司選手に勝ったことで

一気にその知名度を上げた人物。

未来選手が喧嘩に明け暮れていたころは

その影響で彼にもとばっちりが来ていたとか。

勿論海選手も喧嘩が強く、売られた喧嘩には

常に勝っていたようです。

さて、ここで気になるのが

兄弟喧嘩はあったのか?という事。

調査してみると海選手のYouTubeチャンネルに

朝倉兄弟始まりの路上スパーリングを初公開【最強の兄弟喧嘩】

という動画を発見。これによると、

喧嘩というよりかは、暇を持て余した兄に

呼び出された海選手がグローブを着けさせられ、

無理やりスパーリングをさせられたのだとか。

海選手曰く、スパーリングといいつつ

ガチの殴り合いだったそうで、当時は

泣きそうになりながら拒否していたと言います笑

しかし、これがきっかけで格闘技に目覚め

今に至るわけですからある意味良かったのかも?

 

というわけで今回はここまで。

少々文章が長くなってしまいましたが

ここまで読んでいたただいてありがとうございます。

記事の更新頑張っていきますのでよろしければ

今後も当ブログにお付き合いください。

タイトルとURLをコピーしました