仁禮彩香の性格や出身高校は?現役女子高生CEOの経歴等を調査!

中学二年生で起業し現役女子高生CEOとして話題の

仁禮 彩香さん。1月12日放送のテレビ番組

ビートたけしのTVタックルに出演する彼女の

性格や出身、経歴等を調査してみました!

スポンサーリンク

■仁禮 彩香のプロフィール

5ea28e983f06328f8a789fc601b6eaf4-240x240

名前   仁禮 彩香(にれい あやか)

生年月日 1997年6月6日

職業   株式会社グローパス最高経営責任者

中学二年生というまだ義務教育も終えていない

世間一般的には子供と呼べるような年齢で

「株式会社グローパス」

を起業し現在現役女子高生(※2020年11月現在慶応大学総合政策学部に在籍)ながら

同会社の最高経営責任者をつとめる才媛。

同じく現役女子高生社長として話題になった椎木 里佳さんともまた違う視点、才能をもった人物です。

 

2015年1月12日に放送されたテレビ番組、

ビートたけしのTVタックルスーパー18歳の一人として出演。

まさしく『超高校生級の社長』といった所。

 

私は今回、見かけない名前だなーと軽い気持ちで

調べてみたのですが見事な経歴にまず

驚愕し、その後彼女のインタビュー記事

などを読み込んでみてその先見性

論理的な思考が生みだすユニークな考え

思わず納得し、感動すら覚えました。

恥ずかしながら私は今ではすっかり

彼女のファンになってしまった程です笑

 

それではさっそく仁禮さんについて

深く解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

■すべては幼稚園から

社長

湘南インターナショナルスクール(SIS)という

幼稚園から彼女の価値観は形造られました。

 

SISでは個人を尊重した上で、共同社会で

生活するにはお互いにどうすればいいのか?

 

ということを大事に教育していく場でした。

その為か卒園後公立小学校での生活に

仁禮さんは違和感を感じたのです。

 

心1マーク

他人をリスペクトし他人の意見を尊重する

そういう大人になるために必要なものは何か?

それは「答えがないものと向き合える場」

つまり、SISのような学校で己を高めたい!

l_093

 

そして驚くべき事にSISの学長

ミス・ゲイティーに直接SISのような

小学校を作ってくれるよう頼んだのです。

l_010

 

その願いを聞き届けた学長はすぐさま

SIS Grade School(小学校)を作り

仁禮さんはそこの一期生の一人として

入学されました。

 

小学生の時点ですでに自分や他人を客観視

さらに将来のヴィジョンを明確に持っていた

という事です。年齢を考えれば驚くべき事です。

スポンサーリンク

■性格は理知的な才媛?

about1

※画像左が仁禮さん右が”相方”の斎藤瑠夏さん

仁禮さんの性格と一口に言うと難しいですが

前述の経歴からも解るとおり単純に“頭がいい”

感情と理性をしっかり分けて、何事も論理的に考える

非常に理知的な人物だと言えると思います。

中学生で起業し現在学業の傍らCEOを

務めているのだからそれも当然ですね。

■出身中学と高校は?

学校

仁禮さんの通っている学校は横浜翠陵高校です。

中高一貫校のため中学も同校に通っていました。

 

彼女はSISで様々な事を学び次第に

「日本の教育を変えたい」

と考えるようになりました。そのためには

日本の教育の現状を把握しておく必要性を感じ

あえて日本の一般的な教育方針が含まれる

横浜翠陵中学校・高等学校に入学したのです。

 

やはり将来をちゃんと見据えていて

明確なビジョンを持っています。

その自立した人間性に尊敬の念を禁じ得ません!

■特別な相方

about1

上の画像の隣の人物は仁禮さんの相方

斎藤瑠夏さんです。彼女とは幼稚園からの

幼馴染で小学校は違ったものの

学長への直談判を二人で行い

その後同じ小学校に入学しました。

結果的に今に至るまで行動を共にしています。

 

お互いがお互いの考えを理解していて

両者のやりたい事が常に一致している

特別な相方と言える存在だそうです。ちなみに

現在斎藤さんはグローパスのCOOをされています。

私生活はもちろん仕事においても重要

まさに特別な相方に相応しい人物ですね。

スポンサーリンク

■株式会社グローパスとは?

「株式会社グローパス」

「日本の教育を変えたい」と考えている

仁禮さんと同様の志をもった当時中学生の

 仁禮彩香さん、齋藤瑠夏さん、齋藤未月さん

彼女ら三人によって作られた会社です。ちなみに

湘南インターナショナルスクール(SIS)

グローパスに2014年事業を譲渡しています。

 

仁禮さんの出発点となった場所を今度は彼女が

次世代の子供たちを育てる為の母体として

活用する形になったんですね。

つまりは母校を買収した、しかも当時高校一年生の時に。

2020年になりやっとこの件が大きく取り沙汰され、SNSでも話題になりました。

 

グローパスは子供達のアイディアを実現し

新たなヴィジョンを持った学校作りに尽力

さらに大人の挑戦を応援する事業まで行っています。

これからの未来に繋がるグローバルな事業を

次々に展開しているんですね。

l_026

 

仁禮さんの講演会の動画↓

A game to create a world without war | Ayaka Nirei | TEDxKids@Chiyoda

グローパスが取り組んでいる

「人生ゲームプロジェクト」

その概要が説明されています。

 

未来を見据えた先見性のある事業

これから先も取り組んでいくであろう

グローパスと仁禮さん。

時に失敗もあるかもしれませんが

彼女の特別な相方が助けてくれる事でしょう。

今後の活躍を私も楽しみにしています。

■まとめ

現役女子高生CEOとして話題になった仁禮 彩香さんの記事でした!

非常に優秀な人物でこれからが楽しみですね!

学生の内から起業する、しかも高校生の時分で既に社長という優秀さは驚愕の一言。

私が同じ年齢の頃は漫画にゲームに……ただの子供でした。今もかな?笑

ちなみに、上でも触れましたが椎木 里佳さんも仁禮さんと同様、現役女子高生社長として話題になりましたね。

彼女についても特集記事を投稿しているので興味のある方は是非。

 

いやはや、それにしても近い年代にこれだけ能力値の高い人間が揃うものなのですね。

才能のインフレでも起きているのでしょうか?

とはいえ、彼女たちがなにも努力をしなかったというわけでは無い。

私も頑張ろうと志を新たにできました。行動に移すかは別問題ですが……。

それではまた次回!バイバイ!

タイトルとURLをコピーしました