雨宮塔子の学歴や劣化に注目!離婚原因と実家問題の現在を調査!

この記事は3分で読めます

peo1008101634000-p1-192x300

アナウンサー、エッセイストの雨宮 塔子さん。

彼女の学歴や身長などのプロフィールに注目!

劣化はしてる?離婚の真相や実家の問題とは?

今話題の人物について調査してみました!

スポンサードリンク

■雨宮 塔子のプロフィール

peo1008101634000-p1

画像元

本名    青木 塔子

出身地   日本 東京都杉並区

生年月日  1970年12月28日(44歳)

血液型   O型

所属事務所 プントリネア

職歴    元TBSアナウンサー

活動期間  1993年 –

ジャンル  情報・娯楽

配偶者   青木定治(2015年離婚)

家族    長女・長男

出典    wikipedia

元TBSアナウンサーの名物女子アナであり

現在ではフリーで活動するほか

エッセイストとしても活躍中の雨宮 塔子さん。

TBS時代は

860a0e74717d828b

画像元

「チューボーですよ!」

82C782A482D482C28AEF91z93V8AO81I

「どうぶつ奇想天外!」などの

バラエティー番組を多く担当していました。

上に挙げたような、お茶の間で親しまれる番組に

出演していた為、視聴者の中には

「彼女の為に番組を観る」

という人も多かったとか。

amemiya4

画像元

そういう背景もあり雨宮さんは

TBSの元祖アイドルアナと言われています。

しかし28歳で退社した彼女は

絵画の絵画の勉強のためにフランスへ。

そこで菓子職人の

20150408140437

青木 定治さんと出会い結婚。

後に男の子と女の子を出産し

一男一女の母としてフランスはパリに在住。

残念ながら青木さんとは離婚してしまいましたが

親権は共同で持ち、子供達の学校の件もあって

今後もパリで暮らしながら仕事が入れば

帰国するという形態をとるそうです。

国をまたいでの生活は大変でしょうが

安易な見方をすれば「出来る大人」

という側面が強調され個人的には

少しうらやましいようにも感じます笑

 

 

■学歴と劣化に迫る

image61007

画像元

まずは学歴から見ていきましょう。

●高校

成城学園高等学校

●大学

成城大学文芸学部

以上が彼女の学歴になります。

ちなみに高校時代の同級生には

替え玉受験で有名な

266664

なべやかんさんも居たとか。

さらにいえばお笑いコンビ

img_sanshiro_port1_vol1-200x300

画像元

三四郎の2人も同校の出身です。

どちらも当ブログで特集記事を

書かせていただいた人たちなので

興味のある方は一読してください。

スポンサードリンク


さて、お次は「劣化」について

検証する為に昔の雨宮さんと

現在の彼女を比べてみました↓

4f342dca864623a2

※昔の雨宮さん

joseijishin_n8019_0-small

 画像元

比較的近年の雨宮さん

う~ん……確かに時の流れは感じますが

老けない人間はいませんし

それをもって劣化と言うのもいかがなものかと。

いずれにせよ今も雨宮さんは美人なので

「今も昔も変わらず美人」

ということで、よろしいのではないでしょうか?

 

 

■離婚原因と実家の問題とは?

雨宮塔子アーティスト写真

雨宮さんの名前で検索すると

「実家」と言うワードが浮かび上がりますが

これはどういうことなのでしょうか?

20140529-OYT8I50157-L

調査したところ彼女がTBSに入社して3年目に

実家で傷害事件が発生していた事がわかりました。

被害にあったのは雨宮さんの母と祖母。

母はハンマーのようなもので殴られましたが

命に別状はなかったようです。

075

驚きべきはその犯人が雨宮さんの叔父だった事

理由は金銭トラブルだとか。

雨宮さんも当時事件現場となった実家に

居た様ですが違う部屋に居た為

被害はうけなかったと言います。

不幸中の幸いと言ったところでしょうか。

ing130713_39-540x360

最後は離婚の原因についてです。

元夫、青木さんが言うには

●雨宮さんは浪費癖が酷かった

というものがあります。

また、雨宮さん側は

●青木さんは子供達の事を妻に全部押し付ける

●休日も仕事で家族の時間を大切にしない

と主張しています。

jRavROHyeddIQiV_23595

画像元

結果的に離婚してしまった2人ですが

その理由を見るとどちらにも過失があり

一方が悪いと言えないことがわかります。

夫婦とはいえ所詮は他人。

甘えるばかりではなくお互いに助け合う事が

円満な夫婦生活に必要だと言う事ですね。

 

■追記

0_1462058

出典:http://mdpr.jp/interview/detail/1401233

雨宮さんが7月下旬から『NEWS23』

キャスターに就任する事が話題を呼んでいます。

この件で子供たちの世話を元夫である

青木さんにまかせ、単身日本にきたことが

「子供の世話を夫に丸投げした」

一部でバッシングの対象になっているのだとか。

しかし子供たちの世話に関して

雨宮さんは以下のように答えています。

「青木には、『子供たちから、この仕事は諦めてほしくない、でも自分たちはパリにいたい、パパと暮らせないかと聞かれた』と話したら、『子供たちがそう言うなら、僕が引き受ける』と即答してくれました」

引用元

http://tocana.jp/2016/07/post_10370_entry.html

以上の弁を信じるなら家族の間で

既に話はついており

非難される謂れはないでしょう。

ところが一方で

しかしそれに対し、青木氏の再婚した妻が憤慨しているというのだ。

「2人の子供を押しつけておいて、自分は帰国するなんてあまりに身勝手。私はベビーシッターじゃない!」

引用元

http://tocana.jp/2016/07/post_10370_entry.html

この発言は現妻から直接聞いたわけではなく

その知人からのまた聞きらしいのですが

これが事実なら話は変わってきます。

青木さんは了承してもその妻はそうではない、

ならば割を食うのは子供たちだからです

とはいえ上記にあるとおりあくまで

また聞きであるため、真相は不明です。

なんにせよなにかトラブルがあった場合

真っ先に被害を被るのは子供たち。

本人たちも重々承知の事とも思いますが

親であり、そして大人であるならば

子供たちのことを最優先に考えて

動いて欲しいですね。

 

■関連記事

266664

なべやかんは親の七光り?怪獣コレクター?ベンチプレスの王者!

4a102be28cd27bb201a234b817f88aaa

小宮浩信の前歯や東大の父とは?学歴と彼女に注目!滑舌の秘密も!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. yata-200x300
  2. prg_006
  3. seijun-300x300
  4. yasumura
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る