滑川康男(カンナム)の彼女や整形の噂を調査!日韓ハーフに注目!

日韓ハーフで歌手、タレントの滑川 康男さん。

本名はカンナム?国籍や出身に加え父母も調査!

元バンドマンでKCBに所属していた過去!

彼女に浮気された?整形の証拠とされる画像も!

スポンサーリンク

滑川康男のプロフィール

本名     滑川康男 (なめかわやすお)

芸名     KangNam(M.I.B)

ハングル表記 강남 (カンナム)

生年月日   1987年 3月 23日

干支     卯年

星座     牡羊座

血液型    A型

身長     177cm

体重     64kg

ジャンル   ヒップホップ

デビュー   2011年

職業     タレント、歌手

事務所    jungleエンターテインメント

出典

韓国「KangNam(カンナム)」のプロフィール、画像・動画、最新ニュース|wowKorea(ワウコリア)
韓国「KangNam(カンナム)」プロフィール、画像・動画、最新ニュースです。wowKorea(ワウコリア)では、韓国・韓流ドラマや韓国映画、韓国音楽・K-POPの最新ニュースのほか、話題の韓国アイドルの画像・動画、SNS情報まで、様々な韓国芸能・エンタメニュースをまとめてお届けします。

父が日本人で母が韓国人の家庭に生まれた

日韓のハーフ、滑川康男さん。

特徴的な苗字にはじめは驚きました。

個人的にはドラえもんのキャラクター、骨川 スネ夫を連想してしまってよく読み間違えてしまうのですが前述のプロフィール欄にもある通り滑川(なめかわ)と読むので悪しからず。

 

さて、余談を挟んでしまいましたが

気を取り直してまずは簡単な

人物概要から説明していきましょう。

 

彼の出身は東京都江戸川区の西葛西であり

高校に進学するまでは日本で生まれ育ちました。

高校はハワイに進学、そして大学を

アメリカのフィラデルフィアで過ごすという

異色の経歴を持ち、その後2011年に

韓国で「カンナム」としてデビュー。

この芸名の由来は彼の本名「康男」を

韓国語にしたカンハンナムジャ(強い男)

の略「カンナム(KangNam)」から

命名された物だと云います。

 

すでに韓国では一定の人気を得ており

日本でデビューする際

「韓国で最も有名な日本人」という

キャッチフレーズをつけらる程です。

ちなみにキャッチフレーズから分かりますが

彼の国籍は正真正銘「日本」

韓国とのハーフであることから

在日である説も度々浮上していましたが

個人としての立場は日本人だそうです。

とはいえ高校以降、基本的に海外に

生活基盤を置いている事から日本に対して

帰属意識は薄いかもしれませんね笑

国籍を韓国に変更(帰化):追記2022年2月14日

12月13日、カンナムは自身のインスタグラムに「帰化試験に合格しました~!! 行くぞ~!! 次は面接!!」というコメントと共に、1枚の写真をアップロード。 公開された写真には、帰化の筆記試験に合格したという内容の証明書が収められている。筆記52点、口述11.5点の合計63点で合格したようだ。

カンナム 三度目の正直で帰化試験に合格「命を懸ける」面接に向け誓い|Danmee より引用

滑川さんが韓国へ帰化するための筆記試験に合格しました。この記事を作成した当時はあくまで活動の主軸を韓国においているだけで、本人の国籍は日本だったわけですが、元スピードスケート選手イ・サンファさんと結婚したことで韓国への帰化を決意したといいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

강남(@kangkangnam)がシェアした投稿

なお、筆記試験に合格するまで2回試験に落ちており、まさに三度目の正直でつかみ取った合格。しかも、まだ面接による試験を2回残しているので安心はできないのだとか。

ちなみに、2014年、アメリカのとあるメディアが発表した帰化難易度の高い国トップ5は※オーストリア、ドイツ、日本、スイス、アメリカの五か国。
※上記の順番は参考サイトによるとアルファベット順であり難易度順ではないとのこと。

韓国は上記に含まれていませんがそもそも国籍を変更すること自体が非常に面倒なものなので、滑川さんが試験に2度も落ちたといってもこれが特別悪い成績とは言えないでしょう。

無事面接を突破し、滑川さんが望み通り帰化できることを応援しています。

スポンサーリンク

彼女と浮気について

l_053

滑川さんに現在彼女がいるかは不明です。

しかし過去にいた事は彼自身が発言している

事から事実であり、なんと件の彼女には浮気をされた事があると云います。

その時、滑川さんはどうしたのか?

「じょうだんじゃない!」と怒って

すぐに別れてしまったそうです笑

まあ普通はそうなるのが当然でしょう。

イ・サンファとの結婚:追記2022年2月14日

韓国の元スピードスケート選手、李相花(イ・サンファ)さんと2019年の10月に結婚。以後、おしどり夫婦として知られています。

KangNamの #おうち時間 をのぞき見!Kstyle特別インタビュー|Kstyle より動画引用

※ここに引用したYouTube動画では二人の夫婦生活を垣間見ることが出来ます。

上の項目でも追記しましたが、滑川さんが韓国へ帰化することを決めたのはイ・サンファさんとの結婚がきっかけ。妻の為であれば国籍を変更する事もいとわない素晴らしい男性であることがわかります。

ちなみにイ・サンファさんは日本のスピードスケート選手、小平奈緒さんと親友関係であることが有名ですが北京2022オリンピック競技大会にて、連覇を逃した小平さんの姿を見て思わず涙を流した姿がカメラに映されました。

二人は2019年に韓日友情賞を授与されるなど、本当の友情を築いた者同士。それ故に人文の事のように悔しかったのでしょう。

日本と韓国、なにかと衝突の絶えない二か国ですがイ・サンファさんと小平さんのように真の友情を築くこともできるし、滑川さんとの間に愛情を育むこともできた。こうした関係が今後全体に広がっていくことを祈りたいですね。

スポンサーリンク

元KCBと整形疑惑

 

KCB(ケーシービー)は、元ORANGE RANGEのKATCHANを中心に結成されたロックバンドである。 元所属事務所はスターダストプロモーション、現在は不明。レコード会社はSTUDIOSEVEN Recordings (SME)。 2008年5月21日、シングル「A RIZE」でデビューした。

出典 wikipedia

滑川さんは韓国でデビューする以前、

KCBというロックバンドに所属し

日本で活動していた時期があります。

概要は上の通りで当時は

YA-CHA(ヤーチャ)という芸名でした。

カンナムとしてのwikiには記載されて

なかった過去なのでなかなか興味深い。

人に歴史ありとはまさにこの事ですね。

 

さて、最後は「整形」について。

滑川さんにはというかたいていの芸能人には

少なからず整形疑惑が付きまとうものです。

 

滑川さんの場合は高校時代太っていて

当時、90kgも体重があったことから

「今と違いすぎる!整形だ!」

指摘されているのだそうです。

当時の画像は「滑川康 整形」と画像検索すれば

おそらくヒットするのでご確認ください。

その画像を見たことを前提で話すならば

確かに現在の彼と比べて顔が太目ではあります。

とはいえそれは脂肪の有無でしょう。

件の画像を引き合いに出され

韓国の番組では整形を疑われていましたが

輪郭も目のあたりも変わらないように

私には見えます。

単純にスリムになっただけではないでしょうか?

整形大国韓国なので

「整っている顔は全て整形」という

思い込みが彼の国ではあるのかもしれません。

とはいえ実際のところはどうなのか不明なので

続報が入り次第追記したいと思います。

読者のみなさんもなにか情報があれば

コメントなどで知らせてくれると嬉しいです。

それではまた次回!バイバイ!

タイトルとURLをコピーしました