早田英志の現在とは!嫁は美人な白人高校生?子供や年収にも注目!

この記事は3分で読めます

716_1218701731_l

エメラルド王として話題となった早田 英志さん。

現在は無一文?年商50億から転落したわけとは!

結婚歴が凄い?嫁は美人な白人妻!年の差15歳?

子供や年収等、気になる話題をまとめてみた!

スポンサードリンク

■早田 英志のプロフィール

716_1218701731_l

出典:http://www.webdice.jp/dice/detail/716/

出生 1940年10月12日

出身 日本 埼玉県熊谷市

学歴 東京教育大学農村経済学(現・筑波大学)

出典

http://www.webdice.jp/dice/detail/716/

年商50億を誇るエメラルド王として

一時世間を賑わせた話題の人物、早田 英志さん。

安定した生活を捨て、自身の命を危険に

さらしながらも一攫千金を叶えた傑物。

そんな彼の人生とはどのような物だったのか。

まずは簡単な経歴を見ていきましょう。

2762487784_50b90c3186_m

出典:http://www.webdice.jp/dice/detail/716/

大学卒業後、渡米した早田さんは

ラインメカニックとして

ノースウエスト航空、パンアメリカン航空に勤務。

一等航空整備士の資格も有していた為

収入も安定しており、将来性も抜群。

現役の航空整備士さんのお話によれば

CAとお近づきになれる合コンでモテる職業だとか

しかしこの理想的とも言える環境を

早田さんは捨て、なんとコスタリカへ飛びます。

そして

コスタリカ国立大学医学部に入学……

……したのですが

ラテンアメリカに魅せられ中退!笑

大学中退後はバーレストラン、コーヒー農園、

不動産業……等、数々の職業を経験した結果

ついにエメラルド原石業をスタートさせます。

エメラルドを発掘するコロンビアは

非常に治安の悪い国。何度も命を危険に

晒したといいます。しかし

1994年にはエメラルド鉱山、警備会社を擁する

エメラルドの公的取引所

「コロンビア・エメラルドセンター」を設立。

これにより悪質な偽エメラルド排除に貢献。

厳しい環境にいながらも見事成功者となります。

さらに2001年、自身のエスメラルデーロ人生を

描いた映画「エメラルド・カウボーイ」を製作。

同映画は早田さん自身が製作・監督・主演を

務めたことでも注目を集めました。

内容は賛否ありますが一応日本でも公開され

DVDも発売されています。興味があれば

一度視聴してみてはいかがでしょうか?

2762477466_5cfcfe47e0_m

出典:http://www.webdice.jp/dice/detail/716/

以上が早田さんの簡単な経歴になりますが

凡人にはない圧倒的な行動力に驚かされます。

彼は事あるごとに「冒険」と口にし、そして

あらゆる肩書きの中から冒険者と自称します。

それは

金や安定より未来の可能性、己が破滅しようと

それを追い求める冒険こそが大切だ”

という彼の思想に起因しているのです。

個人的には石橋を叩き壊してもう一度立て直す程

安心安全安定志向なので相反するそれは

反発しながらも情景の念を禁じえません。

 

 

■年商50億からの転落と年収

money_bag_yen

エメラルドで巨万の富を築いた早田さん。

ではそもそもどうやって?

答えは時代にあります。というのも

彼がエメラルドの輸出業で成り上がった当時

日本はバブルの真っ只中

コロンビアで入手したエメラルドが

日本人宝石商相手に二倍三倍で売れたのです。

現地では5万円の原石を研磨すると

100万円の宝石に大化けするなど

時には3倍どころが10、20倍の利益

生み出すこともあったといいます。

それもこれも早田さんが原石から研磨まで

精通した実力者だからこそ出来た事。

その能力に目をつけた日本の大手宝石輸入社が

彼と契約、そして会社を設立してからは

あっという間に年商50億を稼ぐほどの会社に成長

映画を制作するにまでなりましたが……

スポンサードリンク


そこが人生の絶頂、次第に転落して行く事に。

彼をエメラルド王の座から突き落としたのは

かの有名な「リーマンショック」

これにより世界経済が減速し輸出量が激減

輸出業である早田さんにとっては大打撃で

顧客からの支払いが滞り資金繰りが悪化

最終的に従業員の給料を支払うのが困難となり

1年程で数億円の負債を抱え倒産

諸行無常とはよく言ったものです……。

しかし現在はニコニコ動画でブロマガを発行

本も出版されているのでどの程度かは不明ですが

そこそこの収入はあると思われます

また今後、再び○○王として

返り咲くこともあるかもしれませんね。

 

 

■妻と子供について

81ae338ffad070008c47e54b3dcabbebd3dc0e6b

出典:http://ch.nicovideo.jp/hayata-eishi

画像の女性は未確定ではありますが

おそらく二番目の妻、アウレリアさんです。

二人が交際を始めたのは早田さん31歳

アウレリアさん16歳の時。

この時点で15歳差の恋でした。

しかし早田さんの猛アタックにより恋は成就し

親にも了解を取って最終的に結婚。

そして子供も授かったといいます。

さて、ここできになるのは前述の「二番目」

という言葉……そう、実は早田さん、

これまでに3回半の結婚経験があるのだとか。

この結婚回数からわかるように

アウレリアさんとは残念ながら破局済み

ほかの奥さんについては現在のところ

詳細な情報がないため続報が入り次第

追記したいと思います。なにか情報ソースが

あればコメントなのでお知らせください。

ちなみになぜ結婚回数が半端なのかというと

現在お付き合いしている女性とは

正式に籍を入れていないから。

この女性の名前はエリアナと言って

名前からわかるとおり外国人の女性。

驚くべきことに現在70後半の早田さんですが

少なくとも20~30歳程の年の差だとか。

恐るべし元エメラルド王……私も彼の

あくなき恋への情熱は見習いたいところです。

 

■関連記事

s-ariana-miyamoto-large640-300x211-1

宮本エリアナの父母が育児放棄?喫煙や反日の真相!高校も調査!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 5ea28e983f06328f8a789fc601b6eaf4-240x240
  2. yahoo05-300x225
  3. img_main02-300x172
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る