政井マヤが婚約破棄?広尾や経歴を調査!学歴と提供読みも注目!

この記事は3分で読めます

元フジ、現フリーアナウンサー、政井 マヤさん。

婚約破棄の相手や「広尾」とはなにか?

衝撃の生い立ちにも迫る!

学歴や提供読みにも注目した!

■政井 マヤのプロフィール

本人参考元

出身地   メキシコ合衆国チワワ州生まれ、兵庫県神戸市育ち。

生年月日  1976年6月2日(39歳)

血液型   A型

最終学歴  上智大学文学部卒

勤務局   フジテレビジョン

所属事務所 オスカープロモーション

職歴    元フジテレビアナウンサー

活動期間  2000年 –

ジャンル  報道・情報・バラエティ

配偶者   前川泰之

出典    wikipedia

フリーアナウンサーとして有名な政井 マヤさん

まるで外国人のような容姿をしていますが

それもその筈、彼女の両親は

父親がスペイン系メキシコ人

母親が日本人ハーフなのです。

 

さらに、一見普通に思える「マヤ」という名前は

マヤ文明から名付けられたというから驚きです。

個人的にはそのスピリチュアルな由来を

大変羨ましいなと感じてしまいます笑

今回はそんな彼女の気になる噂や情報について

まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

 

■学歴と提供読みについて

o0480048011966695447

引用元 政井マヤ オフィシャルブログ 「マサイマヤ族の冒険」

http://ameblo.jp/masai-maya/entry-11247583979.html

政井さんはメキシコ生まれなので

当然学校も外国の方なのかな?

と思いきや実は中学高校大学と

すべて日本だというのです。

083

●中学、高校

愛徳学園中学校・高等学校

●大学

上智大学文学部社会学科

以上が政井さんの学歴になります。

中学、高校を通じて点字クラブに所属し

点訳ができるほどものを修めました。

また、大学時代には一年間の休学を取り

メキシコにスペイン語を学ぶために留学

はからずも里帰りという形で勉学に励みました。

さらに一ヶ月半ニューヨークに短期留学も経験。

この時の経験が政井さんの国際感覚を

鍛えることになったのでしょう。

 

次は彼女の検索候補に浮上する提供読みについて

これは政井さんの若さゆえの過ちに起因します。

フジテレビの27時間TVでは毎回

新人に提供読みが任されます

政井さんも新人の頃これを任されました。

075

しかし緊張してしまったのか

「日清食品」を「にっせいしょくひん」

と読んでしまい、号泣してしまったというのです。

かなり悔しかったんでしょうね。

私も初仕事で失敗してしまった時には

かなり悔しい気持ちを味わいました。しかし

号泣する程では無かった事を覚えています。

そう考えると政井さんの仕事に対する熱意と

誠実さはかなりのモノだったと言えるでしょう

私も見習わねばならないな、思いました

 

話を元に戻しますが苦い失敗を経験した政井さんも

現在はフジを退社し立派なフリーアナに成長

バラエティにも呼ばれる程になりました。

失敗は成功の元とはよく言ったものですね。

スポンサーリンク


 

 

■婚約破棄とは?

政井さんの夫は俳優の前川 泰之さんです。

夫婦仲も良好で女の子と男の子、

一人づつ子どもを授かっています。

しかしなぜか検索候補に「婚約破棄」の文字が。

調査してみたところ彼女が前川さんと出会う前

婚約していた男性と婚約破棄をしたというのです。

l_001

名前は不明ですが

フジテレビのニュース番組企画担当デスク

がその相手だといいます。

ですがこの裏に衝撃的な噂があります。

実は政井さんはデスクと婚約していながらも

フジテレビアナウンサーの西岡 孝洋さんと

交際しておりそれが元で婚約破棄に至った

というのです。

実際のところは不明ですがこれが真実なら

理知的な顔をしていながらも

中々情熱的な女性だといえます。

 

 

■衝撃的な生い立ちと「平尾」とは?

メキシコ生まれながら日本育ちの政井さん。

それには理由があり、実は彼女の両親は

政井さんが2歳のころに亡くなっているのです。

スキーからの帰り道の交通事故でした。

その後は2歳年上の兄と共に

兵庫県神戸市に住む

母方の伯母夫婦の元で育てられることに。

 

たった2歳の頃にこれ以上ないという

悲劇に見舞われた政井さん。しかし

道を誤ることなく成長できたのは

彼女自身の努力と周囲の人間の

暖かさのおかげなのでしょう。

 

最後は政井さんの名前で検索すると浮上する

「広尾」というワードについてです。

小さな子どもが2人いるので、なかなかゆっくりと外食できませんが、月に1度くらい、夫が「そろそろ外食に行きたいなあ」と言い出します。

そんなとき、よく訪れるのが広尾のメキシコ料理店「ラ・ホイヤ」。もう7~8年通っています。

引用元

広尾というのは政井さんが

家族と外食する時によく利用する

料理店のことだったようですね。

彼女の故郷、メキシコの料理が

実に美味しいと評判だといいます。

興味がわいた方は

一度足を運んでみてはどうでしょう?

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る