生田智子の宗教や子供の障害とは?実家と中山雅史の関係も調査!

この記事は3分で読めます

ゴン中山の妻であり女優の生田 智子さん。

彼女の気になる「宗教」に注目!

子供の名前や障害に加え学校も調査!

実家と夫にまつわるエピソードとは?

■生田 智子のプロフィール

本人参考画像

別名義   中山智子(本名)

生年月日  1967年2月13日 現年齢 48歳

出身地   日本・東京都板橋区

血液型   A型

身長    165 cm

サイズ   B80 – W60 – H88 cm

靴のサイズ 24 cm

学歴    日本女子体育短期大学1987年卒業(専攻 舞踊)

デビュー  1983年

ジャンル  女優

モデル内容 一般

他の活動  声優

出典    wikipedia

元サッカー選手である

中山 雅史を夫に持つ女優、生田 智子さん。

彼女は幼いころから子役として活動し

今でも第一線で活躍しています。

最近では声優にも挑戦しており

大人気韓国ドラマ

「宮廷女官チャングムの誓い」において

ヒロインの日本語吹き替え版を担当しました。

それが縁でチャングムを演じた

イ・ヨンヘが来日した際には彼女のイベントに

ゲストとしてお呼ばれした事もあります。

また、同じ事務所の後輩である

長澤 まさみさんを可愛がっていた事から

彼女に慕われており、そもそも長澤さんが

芸能界デビューするきっかけを作ったのも

生田さんでした。

 

長澤さんは当時生田さんへの

恩返しをすると約束しましたが

生田さんは

「私より後輩を可愛がってあげて」

とそれを断りながらも先輩としての

心意気を説いたといいます。

 

そして現在、長澤さんはそれを実行しており

広瀬 すず等、後輩女優たちに対し

時に厳しく時に優しく接していると語ります。

生田さんの女優魂が確実に次代へと

受け継がれているのだということを感じますね。

 

後輩をしっかり指導してくれる先輩というのは

実はかなり貴重な存在。特に芸事の世界では

未だに「観て覚えろ」という風潮が

根強く残っていると聞きます。その中で

後輩に物腰柔らかく接し、導き育てる

といのは中々出来る事ではありません。

私は現在、仕事上で下と関わる事は少ないですが

学生時代は運動部だった事もあり後輩を

指導するという機会も少なくありませんでした。

故、その難しさは多少なりとも理解しています。

では当時の自分は上手く出来ていたか?

と問われると首を傾げざるを得ないのが正直な所。

以上の事から個人的に生田さんの様な

後続の育成にまで気を回すその精神を

尊敬し、見習いたいと思っています。

 

 

■宗教や子供の障害とは?

生田さんの名前で検索すると

なぜか検索候補に「宗教」が現れます。

とはいえ芸能人の中にはいろんな宗教に

傾倒している人も多く、中でも

久本 雅美さんなどは創価学会で有名です。

では生田さんもそうなのでしょうか?

早速調査してみましたが結論として

そのような情報はありませんでした

おそらくデマでしょう。

 

さて、次は子供についての噂。

生田さんの子供は女の子で名前は

心晴(こはると言い、

2004年に出産されたそうなので

おそらく現在は11歳程度だと思わます。

 

では「障害」とは一体どういうことなのか?

おそらくですが高齢出産が原因だと思われます。

生田さんは37歳頃に心晴ちゃんを出産されたので

十分に高齢出産でした。それゆえに巷で

「子供に障害があるのではないか?」

という噂が蔓延する事になったのでしょう。

l_127

しかし幸運なことに

お子さんは健常者として誕生したようです。

学校は「早稲田実業初等部」に通っていて

将来両親のどちらと同じ道を歩むのか

それともまた違った道に進むのか

将来が楽しみなお子さんですね。

スポンサーリンク


 

 

■実家と夫の関係

結婚している夫婦の間に「実家」

というキーワードが提示されると

ついつい「嫁が実家に帰る」

という光景を想像しがちですが

今回はもっと微笑ましい出来事

由来するワードです。

それは、夫のゴン中山さんとの初デート

彼の実家で行われたという出来事です。

1993年10月、W杯米国大会(94年)のアジア地区最終予選で、イラク戦のロスタイムに同点ゴールを喫し、W杯出場を逃した「ドーハの悲劇」の後、元気づけようと電話で食事に誘ったという。

時の人となっていた中山氏は、人目につくことからあまり出歩けず、ならば、と「東京で一番落ち着ける場所があるから来ない?」と実家に誘い、食事。ジュビロ磐田に所属する中山氏と遠距離恋愛を実らせ、1996年3月に結婚した。

引用元

ドーハの悲劇の後

一躍時の人(マイナスの意味で)になった

中山さんを元気づけるために生田さんが

食事に誘ったところ彼から落ち着ける場所

つまり「実家」を提案されたというのが

この件の概要になります。

l_053

まさかそれがきっかけとなり

結婚まで行くとは驚きですが

非常に微笑ましいエピソードですね。

今後も夫婦仲睦まじく過ごしていただけたら

それがなによりだなあ、と思いました笑

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る