星田英利(ほっしゃん)が元嫁と元鞘再婚!息子がきっかけと語る!

この記事は2分で読めます

元ほっしゃんこと星田英利さんが

離婚したはずの元嫁と再婚していたと発表!

きっかけは息子との相撲だと語ります。

気になる話題を調査しました!

スポンサードリンク

■星田 英利のプロフィール

main

画像元

ニックネーム ほっしゃん。(旧芸名)

生年月日   1971年8月6日(43歳)

出身地    大阪府阪南市

血液型    A型

身長     161.9cm

出典     wikipedia

人気芸人のほっしゃん。こと

星田 英利(ほしだ ひでとし)さん。

旧芸名である所のほっしゃん。は

ナインティナインの

KFullNormal20070621048_l

画像元

矢部 浩之さんと

歌手や音楽プロデュサーとしても有名な

81502_201010280166504001288238068c

画像元

つんくさんが名付け親でした。

 

星田さんは今でこそお笑いタレントとして

確固たる名声を得てはいますが一時期

「4年間で仕事が3個しかなかった」

l_020

というどん底芸能生活を送った事もありました。

 

しかし2005年に開催された

114

第3回R-1ぐらんぷりで優勝!

その後はTVや舞台などにも出演し名声を高め

結婚を経験しさらに子供まで授かりました。

一時は芸人をやめようとまで考えたと言いますが

人間諦めなければいい事あると言う事ですね!笑

 

 

■結婚と離婚

l_053

星田さんが結婚されたのは2007年の事でした。

5歳年下の元栄養士の方だそうです。

2009年には息子さんも誕生

2人の仲は非常によかったと言われています。

 

しかし2012年の9月にまさかの離婚

075

息子の親権は元嫁が持つ事になり

慰謝料はゼロ。子供が生まれてから

わずか3年のスピード離婚でした。

スポンサードリンク


一部では離婚の原因は星田さんの不倫

だとも言われており、実際に当時は

175328_400

画像元

女優の尾野 真千子さんとの噂がありました。

とはいえ公式にはこれといった説明もなく

結局尾野さんとの関係も謎のままでした。

 

しかし今回衝撃の発表がされ

なんと別れた奥さんとよりを戻し

元鞘再婚をされていた事が明かされました。

 

 

■元鞘再婚!息子が繋いだ縁

49606_200711120922563001194872728c

画像元

星田さんが14日に放送された

「人志松本のスベらない話 珠玉の10話とその後の話SP」

に出演し元嫁と再婚していた事を発表しました。

同じ芸人である

DzzHAghOr1Som42_0

東野 幸治さんも同じ相手と離婚と再婚を

経験されていることから

「東野パターン」と言われ賑やかされています。

 

ではなぜ再婚に至ったのか?

きっかけは息子の一言にあったといいます。

星田によると、復縁前に6歳の長男と面会して相撲で対決。父親の威厳を見せるために完勝して「パパに何にも勝たれへんなあ」と投げかけたところ、長男が「ボクはママ守ってるもん!」と言い返してきたことから、妻との関係修復を思い立ったという。

そもそも元嫁との関係も険悪なものではなく

離婚後も「ちびっしゃん」と呼ぶ息子と

たびたび会っていたといいます。

 

現在妻子は沖縄に住んでいるらしく

星田さんは東京と沖縄を行き来する生活

送っているのだとか。

なにはともあれめでたいですね~。

今後一緒に住むかは不明ですが

「夫婦別居」

といえどそこにマイナスな感情が

なければ夫婦の仲も逆に

上手くいくのかもしれませんね。

 

 

■まとめ

 

 

今回は星田英利さんの記事でした。

いかがでしたでしょうか?

私はほっしゃん。から改名していることは

全く知らなかったのでそれと合わせてて

元鞘再婚は驚きました。とはいえ

めでたいことですから今後再び離婚

なんてことにならないといいですね。

それでは次回!バイバイ!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. f8238b4b13b27856ac2e71ddddbf9f0f-239x300
  2. o018002401381241927329
  3. 0a1a4ee2
  4. 2034709_201403040724320001393937213c
  5. mitoizumi_09_sep
  6. UM7tF-291x300
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて



はじめまして、「徒然サブカル日記」の管理人、『サブかる』です。
当サイトはその名の通りサブカルチャーを中心にとりあげていくサイトですが都市伝説等の「いかにも」なサブカルの他に広い意味でのサブカルとして芸能記事も多く取り扱っていきます。
また政治ジャンルもカバーしており、幅広い層に楽しんでいただけるようなサイトを目指しています。
そのため、ご意見ご要望があればお気軽にご連絡ください。
ちなみに専用twitterアカウントもあるので良ければフォローしてくださるとありがたいです。twitterアカウント↓
https://twitter.com/tureduresubcul
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る